8月26日(土)くすのきプラザ1階にて、二本のポールを使った座って行うストレッチをメインにノルディックウォーキング教室を行いました。
8月は定例のウォーキングはお休みさせて頂いていたので、久しぶりにお会いできた方や新規の方など10名の参加がありました。
今回のストレッチは、全日本ノルディックウォーク連盟が現在、推進活動をしているもので、今まで何度か教室に参加していただいている方にも目新しいプログラムだったと思います。

 

 

 

教室の進め方も、呉娑々宇スタッの小木曽と岸がストレッチ部位ややり方などを口頭で説明した後に、実践する。という方法で行いました。
座って行うため、楽に安定したストレッチをおこなうことができ、転ぶ心配が無いので安心して可動域を広げることができます。例えば、深呼吸はポールを床についたまましっかり手を広げることで、自然と胸も大きく広げることが出来ます。
ふくらはぎのストレッチも片足を伸ばした状態でも、バランスを崩すことはありません。

ポイントを押さえながら、日常的に応用できるストレッチばかりですので、今回参加された方は是非、テレビを観ながらでもいいのでやってみてくださいね!
酷暑と言われた夏も朝と晩は涼しくなり、少しずつ動きやすい時間帯が増えてきました。ストレッチで体の準備運動を万全にして、ノルディックウォーキングを楽しみましょう👣