新年明けましておめでとうございます。今年もたくさんの出会いがあることを期待しています!

さて、今年最初のノルディックウォーキングは初詣を兼ねて多家神社に参拝しました(*^▽^*)
府中町の派出所前辺りにある『多家神社参詣道の石標柱』は、ここから松並木沿いに多家神社へ続く神聖な道の始まりとして皆で確認しました。キラキラ光る川面に浮かぶ鴨達を眺めながら、わいわいとウォーキング。多家神社では今年一年の皆様の幸福を祈念し、スタッフの滝井さんにおみくじを引いて頂きました!みごと、大吉を引き当て気分は上々(^^♪
府中町歴史ガイドボランティアの岡田さん、飯田宮司さんに神社のお話を聞かせて頂き再びウォーキング開始!少しだけ息のあがる登り坂を通り、山田のバス通りから一本中に入った道を抜けて、府中小学校の土手を歩いてくすのきプラザへ戻りました!(^^)!

ほとんどの方が、先週の非定例に参加されているので楽々歩行でしたね♡
今年もどんどん楽しいイベントを企画してノルディックウォーキングのファンを増やしていきたいと思っています。どうか宜しくお願いいたします<(_ _)>

次回の定例は1月26日(木)10時~です。皆様のご参加をお待ちしております。

P.S.早春の梅見の時期を見極めるため、スタッフの滝井ご夫妻が坂町へ様子を見に行ってくださいました。なんと、既に開花している枝が…(゚Д゚;)
二月が梅見ウォーキングになりそうですね。

 

 

そうかと思えば、今週、15日の大雪警報⛄広島は33年ぶりの大雪でしたね💦雪道ノルディックウォーキングですっかり童心❔にかえった滝井ご夫妻です