去る3月12日(土)にウォークラリー実行委員会主催の『つばきの町 府中再発見ウォークラリー大会』に初めて参加させて頂きました。ノルディックウォーキングを主催するようになり、このウォークラリーにブースを出させて頂く事を一つの目標にしていたのですが、今回、体育協会の皆様のご厚意によりご一緒させて頂けました!
 当日は、晴天に恵まれ素晴らしいウォーキング日和になりました参加者は約270名。毎年参加者が増え続けているそうです♪開会式で、ノルディックウォーキングの紹介をさせて頂き、体験できることをお伝えしたところ、前々日にテレビにてノルディックウォーキングが取り上げられていたこともあり、大勢の参加者が出発までにブースを覗いてくださいました。用意していた30本のポール全てが貸出しできました!
『ノルディックウォーキングって何?』『やってみたい!』と興味を持って頂けたことに感謝です(‘◇’)ゞ
無事に完歩されたノルディック体験者からは、《ポールがあって良かった~》という嬉しい
感想を頂きました 今回のウォークラリーのコースは高低差もあり、距離が6キロというなかなか歩きごたえのあるコース設定となっていたため、ポールがお役にたったようですね。事実、体験から木曜のノルディックウォーキングへの参加や問い合わせが増えています!(^^)!
これからも、色々な場所へ顔を出してノルディックウォーキングの良さを実感して頂くよう、活動の場を広めていきたいと考えています。

ちなみに、木曜のノルディックウォーキングの常連であるTさん、Sさん、Fさんで構成された《ごさそうガールズ》は堂々の2位という輝かしい成績を収められました!(拍手)おめでとうございました!