今回の定例ノルディックの日は、神武天皇崩御2600年の宮崎市観光PRキャンペーン隊が
神話衣装で多家神社に参拝する日と重なりました。
(神武天皇は宮崎県宮崎市を出発し、奈良県橿原市まで東征するなかで
安芸の国多祀理(たけり)の宮(現多家神社)に7年間ご滞在されたとされています。)

宮崎集合 集合写真2 サンシャインレディ

 

 

 

今回はこのキャンペーン隊を見る先発グループと、通常の10時にくすのきプラザを
出発するグループに分かれてのスタートでした。
無事に合流できるか心配でしたが、いつも参加してくださるメンバーに助けてもらい、
見事に合流に成功しました🌟
そこで、みんなで集合写真をパチリ📷

ノルディック集合写真

 

 

このあと、多家神社の裏側の勾配のきつい坂を頑張って登り、登り切ったところで
長距離コースと短距離コースに分かれました。

<長距離コース>
長距離コースはゆっくりとした下り坂を下り、山田公会堂の所で休憩をした後、
今回のコースの醍醐味とも言えるかつて無い程の急な坂をみんなで登りました!
「無理無理~!」とおっしゃっていた方も、ゆっくり自分のペースで最後まで登ることが出来ました😊
距離は短めでしたが、しっかり身体を動かせたと思います😉