今回のノルディックコースは、くすのきを出発して天神川駅を通過、曙地下道を通ってマツダズームズームスタジアム外周を1周しました。帰りは大州通りを通ってくすのき到着です。

参加者はスタッフ3名を含めた23名。約6キロコース(約2時間)で平坦な道のりですが、いつもより距離が長く、気温も高かったため、しっかり汗をかくことができました!

今回の見どころは、もちろん!マツダズームズームスタジアムです♪ノルディック参加者は、カープファンなのでコースを伝えた時は、球場方面に行ける事を喜んでおられました(^^)

まずは、たくさん歩くので出発前のストレッチを入念に♪

 

 

天神川駅までは歩きなれた道ですが、曙地下道を通る時「これはどこに繋がっているの?」と質問がちらほら。。実はこの地下道を抜けると・・・広島駅方面に出るのでマツダズームズームスタジアムがすぐ見えます!!

外周をぐるっと周ったところで、ちゃんと水分補給をし休憩と記念撮影をして、大州通りを歩き、くすのきプラザに帰ってきました。定例ノルディックで南区を歩く事はなかったですが、これから梅雨と夏の季節になるので、気候が丁度良い今回、思い切ってコース設定してみました(^^)ノルディックの皆さんで行ってみたい場所の1つだったので無事に完歩できて良かったです