今回の定例ノルディックは、いつもと少し違った形で皆さんに楽しんでもらおうと、ウォークラリー形式のノルディックウォーキングを決行しました!
【4.5㎞ 1.5時間 勾配あり】

いつもなら、呉娑々宇スタッフが先導してコースを歩くのですが、今回は総社会館まで皆さんと歩き、3名~5名でグループに分かれてもらいました☆石井城地区の見どころや史跡を私が7つピックアップして、その場所をクイズ形式で出題♬問題を解いて実際にその場所に行ってみよう!と、用意していた問題用紙と地図、ヒントとして写真を配布

石井城地区は定例ノルディックで何回か歩いていますが、新しい試みに参加者さんは驚きつつも、すぐにグループ会議が始まりました!制限時間は30分で集合場所に戻るよう時間配分も考えながらスタート(^^)

 

どのグループも制限時間内に戻って来られ、短い時間でしたが汗をしっかりかいていました!ポールを使って歩くと歩幅が広がりスピードもあがりますし、ほどよい坂道もあったので全身運動の効果で代謝がよくなったようです!今回少し時間が足りず全てのチェックポイントを周れたグループがいなかったので次回行う時は、散策が出来るくらい余裕をもった時間設定をして行いたいと思います(^^)

 

最後に、実際出題した問題を、3つ紹介します!

①環境省から全国名水百選(昭和60年)に選定されたこともある、榎川伏流湧水。

 

 

②広島県民文化100選(花と木100選昭和62年)に指定されたこともある巨木。平成9年の台風19号によって倒壊し、今の姿になっています。

 

 

 

③安芸国の有力財長官人田所氏の一族である石井氏の城跡と伝えられています。

 

 

クイズは解けましたでしょうか?(^^)

解答は、、

 

①今出川清水 ②ムクノキ ③石井城

次回の定例ノルディックは南公民館発着コースが6月21日(水)くすのきプラザ発着コースは6月月22日(木)両日10時スタートです!ご参加お待ちしています!!