チャレンジスポーツ隊では、
まず最初に走ります。
走ることはスポーツの基本!
速く走るコツを教えてもらって
早速走ってみる子ども達。
いつもより速く走れたかな??

今回のチャレンジスポーツ隊は『長縄飛び』を楽しみました。
1チーム約16~18名の4つのチームに分かれ、
それぞれのチームが「どうやったらうまく飛べるか??」と試行錯誤を繰り返しています。
高学年の子が難しい端っこ、低学年は真ん中・・・と、頼もしいお姉ちゃん・お兄ちゃんたちが
チームを引っ張ってくれます。

 

 

 

 

学年も体格も違う子たちが息を合わせて一斉に飛ぶのは難しいようで、
1回を飛ぶのがなかなか大変そうでした💦
でも、最後には15回飛べたチームもありましたよ☺
みんなで協力して何かをするって、素晴らしいなぁと思いました!!(#^.^#)