共催 府中町教育委員会・一般社団法人呉娑々宇スポーツクラブ
協力 一般社団法人日本サッカー名蹴会
特別協賛 株式会社マエダハウジング
協賛 株式会社体育社・有限会社杉山スポーツ・府中町社会福祉協議会・HITOTOWA INC.

呉娑々宇スポーツクラブでは、府中町教育委員会と共催で、府中町出身の元サッカー日本代表、金田喜稔さん(府中町出身、府中町PR大使)元名古屋グランパス監督の小倉隆史さん、アンジュヴィオレ広島、岡村栄里選手と万力安純選手をお招きし豪雨災害復興応援サッカークリニックを10月26日(金)17時30分から府中小学校の運動場で開催しました!!

開会式

集合写真

 

 

 

 

金田さんが会長を務める一般社団法人日本サッカー名蹴会のご協力を得て、豪雨災害で9月半ばまで災害土砂の仮置き場となっていた府中小学校を会場にサッカーを通じて子ども達に笑顔になってもらい、その子ども達の笑顔を通じて、地域も笑顔になってもらうことを目的として行いました。府中町のサッカーチームだけでなく同じく被害のあった安芸郡坂町、海田町のチーム合わせて約90名の参加があり広域的な復興応援イベントとなりました(^^)

金田さんからは、ボールを持っているプレイヤーの動きをしっかり見て、すぐ周りの選手が反応する事、神経を集中させる事を実践しながら教えて頂きました。元気に一生懸命取り組む子ども達の姿を見て、見学者の皆様も笑顔で見守っていました☆

金田さんより指導を受ける子ども達

アンジュヴィオレの選手との交流

 

 

 

 

 

スポーツを通じて楽しく盛り上がり、プロからの指導とプレーする姿に刺激を受けて、充実した時間を過ごせてもらえたのではないでしょうか☺今後の子ども達の活躍に繋がると嬉しいですね♡♡

たくさんのご参加、ご協力ありがとうございました。

小倉さんも熱心に指導いただきました

神経を集中して練習中

金田さんの指導をしっかり聞いてます